覚えているかな

僕を誘ってくれたこと

味気ない毎日に

泥臭い青春が舞い降りた


熱い太陽が

今まで流した汗を輝かせる


いつも笑って時に真面目で

そんな君を追い抜きたくて

それでも君は

僕をいつも助けてくれる

そんなトモダチ



覚えているかな

同じ子を好きになって

毎日探りあって

そんな頃もあったなって


熱い太陽も

今まで流した涙は乾かせない


一緒に泣いて時に争って

そんな君だから追い抜きたくて

それでも君を

僕はいつも頼りにしてる

そんなトモダチ



このバトンを君に託すよ

いつものペースで僕たちのリズムで


いつも笑って時に真面目で

そんな君が大好きだから

そして君は

僕をいつも助けてくれる

そんなトモダチ


いつも一緒でそんな君を

離さぬように離されないように

そして君を

僕はいつも頼りにしてる

そんなトモダチ


だから君に

僕からありがとう