種族値とは、、、

 

ポケモンは800種類程が確認され、
その中で種族値という隠れた数値で、
それぞれの種類に特徴をつけています。

 

例えば象とチーター

 

例えば現実の世界で、象とチーターの違い。

 

 体力100/攻撃080/速さ020

 

チーター

 体力070/攻撃060/速さ120

 

自然界だとこんなところでしょうか。

イメージが沸くと思います。

この格差がポケモンにもあるんです。

 

 

では、ポケモンだと

 

サンムーンでもらえる最初の3匹、

そして現在対戦で大人気のリザードン、

計4匹のポケモンを紹介します。

 

ジュナイパー

 HP078/攻撃107/防御075

 /特攻100/特防100/素早070

 

ガオガエン

 HP095/攻撃115/防御090

 /特攻080/特防090/素早060

 

アシレーヌ

 HP080/攻撃074/防御074

 /特攻126/特防116/素早060

 

リザードン

 HP078/攻撃084/防御078

 /特攻109/特防085/素早100

 

 

ここで考えてみましょう

 

超初心者のうちは、この数値が高ければ

高いほど強いポケモンといえます。

 

ここで、数字をよく見てみましょう。

ジュナイパーとガオガエンは「攻撃>特攻」

アシレーヌとリザードンは「特攻>攻撃」

となっています。

 

一般的に、ポケモンの多くは、

アタッカースタイルを片方に絞ります。

 

攻撃と特攻、高い方にあわせて、

覚えさせる技の種類を選びましょう。

 

物理技(攻撃の数値を使います)の例

 リーフブレード・かげぬい

 フレアドライブ・DDラリアット

 

特殊技(特攻の数値を使います)の例

 うたかたのアリア・ムーンフォース

 かえんほうしゃ・エスラッシュ

 

 

まとめ

まずは、自分が好きなポケモンの特徴を、
「種族値」で調べてみましょう。
そして、どんな戦い方が向いているのかを
考えるのも大切な過程です。